■ 天然自然素材・リフォームに関するページ

 当社の家造りのテーマは「健康」です。昔からある天然素材は健康に良いと考えられますが、施工に日数がかかったり、コスト、メンテナンスなどデメリットもあります。住宅は長い期間使われるものです、健康に良い天然素材には大きな魅力があります。

  1. 珪藻土を使ったリフォーム
  2. リフォームで杉板張り壁も検討
  3. リフォーム時に和紙の手作り照明
  4. 漆喰・見直される健康素材
  5. 西洋漆喰・健康素材
  6. 無垢材に米糠油ワックス
  7. 天然無垢材の智頭杉
  8. マンションで置き床森林浴
  9. エッグウォール・卵殻を利用
  10. 日本古来の健康に良い柿渋塗料

■ ビニールクロスだけじゃない・・・珪藻土を使ったリフォーム・・・健康に導く

一般に住宅の壁・天井の仕上はビニールクロスがほとんどです。比較的安価で施工性もよく、色やガラも豊富で種類が多く、汚れにくくメンテナンスも楽で最近ではクレヨンで落書きしても消せるなど機能性もあり、防火性能も期待できるなどが理由です。

珪藻土は割高にはなりますが、自然素材で大量生産品にはない風合いがあり飽きがきません。風合いが安心感をもたらし、気分を上げて生活できます。

珪藻土の多孔構造が消臭、防汚効果のほか有害物質を吸着・分解し、優れた結露防止や省エネなどの効果を発揮し、活発な吸・放湿性能と高い抗酸化作用により、室内の空気を人・動植物を健康に導く空気に変えます。

最近の住宅は省エネ効果を高めるため、機密性が高くなるように作られていますが、当然換気が悪く水分の吸・放湿性能もよくありません。そのことがアレルギーの原因の一つといわれています。珪藻土を使った仕上げでアレルギーが解消した例もあります。壁や天井で湿度の調節が自然に行われ、有害物質を分解してくれるのです。

室内の空気を健康にしてくれるのです。『こんな家に済んだら長生きできそうだ』当社の家造りのコンセプトにあいます。また、色や仕上げのテクスチャーも豊富で個人的な趣向・こだわりも表現でき、他の住宅ではめったにない仕上げのため気分が上がります。また、既存のビニールクロス、聚楽壁の上から珪藻土を塗ることができます。

また、醤油やだしの混ざったような匂いやトイレの匂いなどその家独特の匂いがつきにくくなります。焼肉や鍋物をすると匂いますが時間とともに匂いは薄くなり、後に匂いが残りません。トイレも独特の匂いがつきません。


■ DIYで素人でも簡単施工・・・当社では一般職人による施工も請負⇒限定1住宅を特別価格で募集

珪藻土は健康に良いとわかっていても価格が割高につくため採用されないことがよくありますが、最近では熟練した職人でなくても素人でも施工できるDIY商品が販売されています。

ご自分で塗ってしまえば材料費だけです。ビニールクロスと変わらない価格で施工できます。

当社では、施工価格を押さえるため、熟練の左官職人ではない他業種の職人さんなどにお願いしてDIY商品で珪藻土の施工も行っています。

既存のビニールクロス、聚楽壁、センイ壁の上からも施工できます。


日本は雨が多く、湿度の高い風土・・・珪藻土は空気を健康にし、快適性が増します。

■ 珪藻土を使った実例

ダイニングに珪藻土の写真   ダイニング・キッチン・リビングに使用
リビング・ダイニング・キッチンの壁、天井に珪藻土(エコクイーン)を使用
自然素材で落ち着いた感じになります。キッチンの流し周りはタイル貼りですがその他は珪藻土です。
冬は珪藻土のおかげでサッシ周りの結露がありません。
玄関ホール珪藻土の写真    玄関ホールで壁・天井を珪藻土
自然素材の土を塗るのですから、重厚感がでます。来客に対して好印象を与えます。また、消臭効果でその家独特の匂いがつきにくいので爽やかな感じを与えます。
珪藻土を使った和室の写真    和室の壁・天井に珪藻土
和室の壁には珪藻土はよくあいます。自然な感じで落ち着き、珪藻土はも明るい色もあるので暗くならずに健康的な和室ができます。